庭いじりの最近のブログ記事

庭仕事いろいろ

| コメント(0) | トラックバック(0)

もう2月末だというのに、ワイヤー張りやら何やらで手間取って、まだ植え込んでいないバラがあるので、せっせと庭仕事。

土日かけてマダム・イザーク・プレールとブレイリーNo.2の植え込み終了。

もう誘引が終わっていた東側壁のワイヤー調整で、脚立を持ち出してあれやこれややったあとで、ふとジェネラス・ガーデナーの根元を見ると、直径3センチ以上、長さ2メートル以上あったシュートが、根元からぽっきり折れてはがれてしまっている。

誘引で上のほうが押しつけられた格好になっているのに、下のほうを脚立で押さえてしまって枝のしなりの遊びを殺してしまったのが原因。orz

仕方がないので、このシュートの誘引をほどいてとってしまったら、何となく壁ぎわがすっきりした感じ。
はっきり言って、出た位置と、あまりのごつさに、ちょっと持て余していた枝だったし、どうせジェネラス・ガーデナーは、こんなにどうしようと困るぐらい何本もシュートを出すんだから、ま、いいかーと、すっぱりあきらめ。

下の写真はジューン・ベリーの間から枝を伸ばして咲く秋のジェネラス・ガーデナー。
花はすごく可憐なのに、木の勢いと、トゲの多さと、ごつさと、すごくギャップがあるバラ。
IMG_0198_081013web.jpg

10月は春からハードな残業続きのせいもあって、疲れが出てヘロヘロで気力がわかず、週末の庭いじりも、これといってできずじまい。

あまり荒れてしまわないよう、雑草をとって、花がらをとったり落ち葉を拾ったり、だけはしていました。
地植えにしてやらなければいけないバラがあるのだけれど、こちらは、ずっと鉢植えのまま放置。

ブログも記事を書かずに放置状態。
知らない間にグリムスが育って2本目になっている。
MovableTypeは4.2が出ているのにアップデートしてないし。

月末になったら、疲れが少しましになってきたけれど、忙しいのは、年末まで続く。
仕事の進行状況にピリピリしなければいけないのは、むしろこれから。
体調がいいのは一時だけになるのかなあ。。。

今日は雑草取り

| コメント(0) | トラックバック(0)

このところ疲れて週末の庭仕事はサボり気味です。

サボり気味のおかげで、北側通路砂利部分がすごいことになりかけているので、今日は雑草取り。

でも1日でとりきれず。
庭の一部は手つかず。
花がきれいだからと残しておいた露草が、ボウボウになって手が付けられなくなりつつあります。

近くに植えてあるバラのところまで迫ってきたので、やっぱり抜いてしまって、グラウンドカバーにペニーロイヤルミントを植えてしまうのがいいのかな。


以前、園芸雑誌で、バラの根元にペニーロイヤルミントを植えているというのが載っていたのを読んで、昔ハーブにのめり込んだことがあって、ミントがどう増えるかよくわかっていたので、「えっ、ミント!?」と思ったのですが、マルチングでは味気ないので、おそるおそる1株だけで試してみたら、これが意外に調子がいいのです。

明らかに病害虫が他のバラより少ないし、回復も早い。
なので、最近は伸びてきたペニーロイヤルミントを切っては、バラの根元に挿しています。
挿しておけばつくし、暑さで蒸れてダメになることもなく、立ち上がりも少なく、地面を着々と覆っていってくれるので、まずまずです。

まあ、もしかしたらバラ以外の他の植物の領域に侵入して、他の植物を駆逐してしまうようだと、今度は、こいつらが雑草扱いされる日がくるのかもしれませんが。(^^;)

枝が暴れるバラ

| コメント(0) | トラックバック(0)

バラ自体の栽培は、中学生のときから経験があるのですが、つるバラとしても扱えるような伸びるバラの栽培は初めての経験です。

ザ・ジェネラス・ガーデナーは、イングリッシュローズで、つるバラとしても扱えるということだったので、シュートが長く伸びるのは覚悟していたのですが、こんなに枝が暴れるバラだとは思いませんでした。

春先から、ものすごく太くて長いシュートが出る出る、サイドシュートも出る出る、何本出すんだぁ~というぐらい。
手前にある、けっこう大きいジューンベリー(3.5メートルくらい)の高さにせまるかというぐらいのシュートを何本も出します。これ1本で、あっという間に藪の様相です。(^^;)

トゲがごつくて、いくつもあって、けっこう鋭いので、茂ってしまうと、シュートの仮止めをするのにも大変な思いをします。
玄関脇の柱に誘引するつもりで植えたのですが、今度の冬になったら、方針転換して、後ろの壁にほとんど誘引するような形にしなければ。それには、株自体を植え替えて、もっと壁ぎわに移動したほうがいいのかな。。。

花は大輪で、香りもよく、薄いピンクとアプリコットが混ざったような色合いで可憐で、非常によく咲くのですが、樹の様子が、それを裏切る荒くれた感じがしてしまうバラです。

苗の植え込み

| コメント(3) | トラックバック(0)

今日も、相変わらず庭に苗を植え込んでおりました。

気に入った植物をぼちぼち買って、庭の変化を見ながらと言えば聞こえはいいですが、ここ!と気持ちが固まるまでは、そのまま置いておいて、休日のたびに二つ三つと植えていくので、庭の景観作りにすごく時間がかかっています。

どこに植えよう……と、日照条件や植えるものの性質などを考えながら、庭にすでに植わっている植物を眺めているほうが多いかも。(^^;)
南向きのベランダでの園芸歴が長かったので、庭まるごと自分で考えるというのに慣れていないのです。

ここしばらく忙しくて余裕がなかったのと、撮る時期をのがしてしまったりで、最近の花画像がないので、5月にとったバラの写真をアップしておきます。


これはアレン・ティッチマーシュ。
こういう少し紫がかった、くすんだ濃いピンクの花がすごく好き。
IMG_0171_080525web.jpg


トラディスカント。こういう濃い色の花を見た感じと同じような感じに撮るのは、すごく難しいものですね。
IMG_0196_080525web.jpg

今日も雨がぱらついていたので、庭仕事はお休みです。

まだ土作りしながら植物を植え込んでいっている最中なのですが、雨があがっても、湿った土だと異物や石を取り除くための土ふるいができないのです。

今日は寒かったのですが、あちこちで花が咲き始めています。


これはレモンの花。
IMG_0116_080511web.jpg


キャスリン・モーリーのつぼみの開きかけ。キャスリン・モーリーは、気温が高いと、あっという間に開ききって散っていってしまいます。今日は気温が低いですが、明日は暖かくなるようなので、一気に開くかも。
IMG_0121_080511web.jpg


エゴノキです。
木のてっぺんのほうの花は開いているものもありますが、下のほうは、まだつぼみです。
IMG_0145_080511web.jpg


明日は今日よりは暖かくなるそうなので、やれやれです。

今日は雨なので

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は雨なので、以前撮った写真などをアップします。

これは、つるアイスバーグ。
冬に大苗を植え込んで、今年初めて咲いた花です。
昨日の朝、出勤前に撮りました。
IMG_0063_20080509web.jpg


これは上から撮ったもの。
IMG_0078_20080509web.jpg


アイスバーグのつぼみ。実は、梶さんのバラの本を見て、晩秋につぼみにほんのりピンクがのったさまに魅了されて、アイスバーグを植えました。春だから、ピンクは薄いです。咲くと白くなります。
IMG_0067_20080509web.jpg


咲いていたアイスバーグの花を今朝見たら、風が強かったのか、細いステムが折れ曲がって花が地面につきそうだったので、切って花瓶にいけたもの。
IMG_0093_20080510web.jpg


花びらについた水滴がきれいだったので。あまりうまく撮れてないけれど。(^^;)
IMG_0086_20080510web.jpg


これはおまけ。4月22日にアロニアの花を撮ったものです。
IMG_0041_20080422web.jpg

画像のない庭ネタは、記事をアップしたあと自分で見てもつまらなく感じてしまうものですが(^^;)、昨年秋に庭造作工事が終わってから本格的に始めた実質1年目の庭で、週末ガーデナーなので、ご勘弁を。まだまだカメラを構えるよりも、庭作りのほうが最優先です。

バラたちがいっぱいつぼみをつけ、葉を茂らせているので、緑が多くなってきた感のある、我が家の庭ですが、まだ地面の見えているところがいっぱい。

これからは木やバラの植わっている間の地面の土作りをしながら、間をいろいろな植物で埋めていく予定です。


で、この連休中は、格好の庭いじりタイミングだったのですが、どうしてもやっておかなければいけない仕事があって、1日は休日出勤(泣)。
1日は、主に仕事に着ていく系の服のお買い物。
今日はやっと庭いじり。
もう残りは明日1日のみ。(/_;)
ちなみにゴールデンウイークは休日出勤を除けば、暦通りの出勤。
29日は約束があってお出かけしてました。

ああああ、庭をいじれる時間が少ないぃ~。


今年度は溜まった有休をあわせると40日分あるのですが、年度末には有休が20日以上余っていたら、診断書付きの傷病でないととれなくなるストック休暇にドサッと入ってしまいます。これからは仕事が忙しかろうがなんだろうが、当然の権利と割り切って有休をせっせととって、庭いじりに励まないと。

庭いじりの山を越えたら、いろいろな植物の写真をとってアップするのを目標に頑張るぞ!

今日の庭仕事

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日の庭仕事は、雨と風で、ほとんど地面に倒れてしまったウイリアム・モーリスのシュートの引き起こしと、雑草抜きと、土作り。


すごく太いシュートを何本も伸ばしていたウイリアム・モーリスのシュートが、地面にくたっと倒れてしまっていたんです。
葉っぱも傷むだろうし、このまま地に這わせようもんなら、ものすごく場所をとるので、誘引用ワイヤーに麻紐をかけて、枝の引き起こし。

1本はシュート根本からポキッと折れてというか、とれてしまったので、挿し穂を2本とって挿し木してみました。うまくついたらバックアップということで。

荒々しいくらいの太いシュートだったので、倒れてしまうなんて全くの予想外。
うちのウイリアム・モーリスは、縦方向よりは横に広く枝を伸ばしているけれど、グラウンドカバータイプみたいな地を這う性質でもあるのでしょうか。謎です。


雑草抜きは、まだ土が湿っていて軟らかかったので、楽でした。
まだ丈が低くて雑草に埋もれていたブルーベリーたちの在処が、やっとよくわかるようになりました。

土作りは、まだまだ続く。


まだ植物の少ない我が家の庭ですが、それでもぽちぽちと花が咲き始めています。
どれも数日前に撮ったものです。
これは、植えたのが遅かったので、咲き始めも遅くなったムスカリ。
IMG_0011_20080416.jpg


どこかからやってきて庭のあちこちで咲いているスミレ。タチツボスミレのようです。
これ、昨年の春は、濃い紫色の花が咲いていたように思うのですが。。。うーん。
IMG_0015_20080416.jpg


つぼみがふくらんできているアロニア。
今日はひとつ、ふたつ開いている花がありました。
IMG_0023_20080416.jpg


アロニアが満開になったら、どんなかな。

今日は天気がよかったのに、偏頭痛で、ろくな庭仕事ができず。。。
北側砂利のところに吹き溜まっていた落ち葉を少し片付けただけ。

年間残業時間570時間越えが影響して、疲れがたまっている感じです。
こうなってくると、仕事のやりがいなんかはそっちのけになって、そこそこ生活が成り立つだけのお給料がもらえればいいや、もう仕事はあまりやりたくない、適当にしとこうというような気分になります。

仕事の出来や所属部署・会社の評判、業績より自分が大事。壊れてしまっては元も子もないので、今年度は適当な間隔で休みをとることにしたいと思います。

    

他利用サイト

twitter_24x24.png tumblr_24x24.png flickr_24x24.png facebook_24x24.png

このアーカイブについて

このページは「庭いじり」の記事です。

前のカテゴリ:「女ですもの」

次のカテゴリ:「日々の雑感」

最近のコンテンツはこちらです。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ